声が詰まっているように聞こえる!?

咲恵先生魔法使いイラスト

 

詰まっている声とは

こんにちは。

今日は久々に、恋バナなるものをしました!恋バナってなぜこんなに楽しいのでしょうか?

きっと永遠に尽きない話題ですね。

この記事を書き終わって家路につくとき、雨が降っているけど傘を電車の中に忘れてしまってどうし ようかと立ち往生していたら、「おかえり」と後ろからそっと傘を差し出す素敵な彼が登場してその まま二人でおうちに帰る、という彼がいたら素敵なだったなあと妄想しました。そのくらい久々でし た。

さて『咲恵先生のボイトレ奮闘記』今日はvol.15。

このブログでは日々生徒さんから寄せられる「声」「歌」への疑問点や悩みについてゆるりと解決し ていきます。

今回は、喉が詰まっている感じがする、という現象について書いていこうと思います。

「喉が詰まってるように聞こえる」と言われた

カラオケで、喉が詰まっているような、苦しそうな声で歌うね、と言われたんです、という悩みを聞きました。 では、喉が詰まっているような声とはどのような声なのでしょうか?

舌の奥が上がって口腔内が狭くなっている

その言葉を投げかけた人が実際に思っている「喉が詰まっている」という状態はどういったものかわかりか ねますが、一つの原因として、舌の奥が上がって口腔内の空間が狭くなっているということが考えられます。

響く空間を広くしよう

ホールなどを想像してみてください。 出した声はよく響くと思います。そして小ホールよりも大ホールの方が響きますよ ね。 口の中も同じです。響く空間が広い方が、より響きます。口を縦に開けて見ましょ う。響いた音が外に出ていきます。 声帯振動で生まれた声が、いい空間で響くと、いい響きの声ができます。 その声は詰まったような声ではないはずです。

 体験レッスンバナー赤
咲恵先生魔法使いイラスト

咲恵先生魔法使いイラスト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です