座った状態で声がよくでる!その方法は!

ボイトレ23_アイキャッチ

座った姿勢で声が出しにくい人へ

こんにちは、咲恵です。

今日は朝から駅の階段で転びました。尻餅をつきましたが、素早く華麗にたちあがったので周りには不審に見られなかった、、はず、、です。

さて、『咲恵先生のボイトレ奮闘記』今日はvol.24。 このブログでは日々生徒さんから寄せられる「声」「歌」への疑問点や悩みについてゆるりと解決していきます。

今日は、普段のレッスンは立って行なっているけどカラオケだと座っているから力がでない感じがするんです、というお悩みにお答えします。

 
ボイトレ4コマ_23

姿勢が基本

まず、いい発声にはいい呼吸、いい呼吸にはいい姿勢が必要です。私の個人レッスンは立って行うことが多いので、座って歌うときとは少し感覚が違うかと思います。

座って歌うときのいい姿勢もある

座って歌うときにも、正しい姿勢というのはあります。
背筋を伸ばして座りましょう。男性は軽く足を開いて、女性は足を閉じておいてください。
ここからです!

ポイント

椅子に軽く腰掛けましょう!
立ち上がろうとしたときにすぐにたてるような状態がベストです。立っているときは、前傾姿勢をとると声がよく出るのと同じような状況ですね。
深く腰掛けると、声が出にくい状態になります。なので椅子には浅めに腰かけることを意識してくださいね。

カラオケなどで、立って歌えない時は是非試してみてくださいね!

体験レッスンバナー赤咲恵先生魔法使いイラスト

ボイトレ23_アイキャッチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です