年齢を重ねた方へのレッスンで学ぶ、「一つのものを大事にする姿勢」の大切さ。

じっくりレッスン画像

年齢を重ねた方へのレッスンで学ぶ、「一つのものを大事にする姿勢」の大切さ。

こんにちは。咲恵です。

明けましておめでとうございます。2018年が始まり、みなさん今年1回目のレッスンに来てくれます。久しぶりな感じもして、元気な皆さんの顔を見ると、嬉しくなります。

レッスンにお越しくださる方は、いろんな方がいて、年齢も、性別も、環境も違います。小学生の子や、80歳くらいの方まで、毎日楽しくレッスンをさせていただいています。

その中でも特に最近、年齢を重ねた方のレッスンをさせて頂いている中で、深く学ばせて頂くことがありました。それは、『一つの物事を大事にする姿勢』です。

これまでの長い人生の様々な経験があるからなのでなのでしょうか、物事に取り組む姿勢が素晴らしいのです。

その結果、早く伸びる様に感じています。今回はそんな方々の「一つのものを大事にする姿勢」をを感じる具体例をあげながら、早く伸びるコツとその大切さをお伝えいたします。

さきえ先生30年後イラスト

復習のやり方に差が出る

私のレッスンではレッスンの模様を録音をして頂くようにお願いしています。それはレッスンを行っている時に分からなかったことを確認する等、練習にお役立て頂きたいからです。

録音したものを持ち帰って、自分なりに練習してくると理解も深まり、伸びも早くなります。しかしこれが意外と面倒、すべてを聞いて復習してくる人は少ないです。しかし、「一つのものを大事にする姿勢」をお持ちの方は、これをしっかり行ってくれます。結果、成長が早い!講師としてはその姿勢にびっくりさせられます。

素直な声が出る

「一つのものを大事にする姿勢」をお持ちの方は、素直な声を出してくれます。

レッスン一つ一つを大事にして、全て自分のものにしようとする傾向があるように見られます。結果、素直な声が出てくれます。この間も1ヶ月くらいで、音域が1.5オクターブくらい広がった方もいらっしゃいました。拍手して一緒に喜んでしまいました♪

人は知らず知らずのうちに「自分はあっている」と無意識のうちに思い込んでしまいがちです。この様に考えてしまうと、なかなか新しい指摘が体に入っていかず、素直な声がでないのです。

まとめ

「一つのものを大事にする姿勢」はとても大切です。私自身レッスンを提供しながら、とても大事なことに気づかせていただきました。これからも皆さんの成長のサポートをして行くのが楽しみです。

 

体験レッスンバナー赤咲恵先生魔法使いイラスト
じっくりレッスン画像

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です