歌上達の奥義!ハミングをマスターしよう

満月と侍

歌上達の奥義!ハミングをマスターしよう

どーも、翔太です。

今日はハミングについて書くんですけど、このハミング、実はすごいやつなんですよ。
「ふんふん」いうだけで色々な効果があるんですね!
簡単にできてすごい効果があるなんて、お母さんが大好きそうです。
みなさんもハミングをマスターしてください。

1.ハミングのやり方

ハミングのやり方はいたって簡単です。

  1. 口を閉じる
  2. 鼻から呼吸をとる 
  3. 口を閉じたまま「んー」と言う

たったこれだけ!!

これだけで効果があるなんてジャパネットたか○もびっくりです。
上手くできない。イメージができない。
そういう人は鼻歌を思い出してください。

そうです。お母さんが機嫌の良いときに歌うやつです。
ここで注意することが2つあります。

 
力まない

ハミングをするとき、のどをリラックスさせてください。 力んでハミングをすると痛めてしまう可能性があります。 のどにつまったようなハミングだったら力んでいると思っていいでしょう。

鼻から息を吐きすぎない

ハミングをするとき鼻から無駄に息を吐いてしまう(漏れてしまう)ひとがいます。お母さんで例えると…なんでしょうね。

鼻に響いていることを感じる

響かせるポイントは色々あるのですが、難しいことはさておき。とりあえず鼻に響いていることを感じることが大切です。 鼻に響きを感じることができれば綺麗なハミングと言えるでしょう。

 

「そんなこと言ってもわからないよ」 大丈夫です。
みんな大好きお母さんを見てみましょう。
美容院から帰ってきて晩御飯の支度をしているお母さん。
機嫌がいいのか、鼻歌を歌っています。よく聞いてみてください。

喉に詰まったようなハミングですか?
いやいや。 よく響いた良いハミングですね。

そうなんです。お母さんは既に綺麗なハミングを習得してるんです。
みなさんもハミングにコツ、教えてもらってみてください。

お母さんについてはここまで。
次回はハミングの効果について書きたいと思います。(今日のはなんだったんだ)

最後まで見ていただきありがとうございました。

翔太

 

満月と侍

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です