なぜ僕の、私の声は通らないんだろう

耳を塞ぐ女の子

なぜ僕の、私の声は通らないんだろう

 

どーも、翔太です。
最近雨がすごいですよね。
降ったり止んだりしてますもん。
そんな日は、向かいのお家の洗濯物が出しっぱなしだった。
なんてこともあると思います。きっと雨が止んだから外に干してしまったのでしょう。

「オーーーイ」

「雨降ってきましたよー」

聞こえていないのか、何も反応がありません
こうしている間にも、洗濯物が濡れていきます。
こんなに叫んでるのにどうしてだろう。
よく通る声だったら誰かが気づいてくれたのに。。。

今日は、そんな時のために、なぜ声が通らないのか書いていこうと思います。
(前フリ長すぎ)

声が通る、通らない

 

1学年に1人はびっくりするくらい声が通る子っていますよね。
そういう子は大抵ひそひそ話ができないので、内緒話も一瞬で広まっていきます。
まさに歩くスピーカーです。
逆に、びっくりするくらい声が通らない子もいます。
何を話しても聞き返されてしまう。
なんてこともあるんじゃないかなと思います。
ではなんで声が通らないのでしょうか。
考えられる理由をつらつらと書いていこうと思います。

声が通らない理由:姿勢

 

話すときに下を向いている、フラフラしている、猫背。
それでは、声が通りません。(しっかり訓練をしてきたプロの歌手なら話は別)
姿勢が悪いと、呼吸器系に悪影響を及ぼします。
すると苦しい呼吸になり、無理やり息を吸おうとして、筋肉が緊張(力み)します。
力んだ状態では上手く声が響かず、通らない声になってしまいます。

声が通らない理由:呼吸

 

呼吸が悪いことも声が通らない原因として考えられます。
しっかり深い呼吸がとれていれば、力むこともなく、
まっすぐ響きのある声が出しやすくなります。
嘘みたいな話ですが、呼吸がいいと全てが良くなるんです。
嘘みたいだけど本当のことです。

 

声が通らない理由:発音

 

声が通らない人に多いのが、もごもご喋ってしまう人です。
これは、口や顔が動いていないことが原因であることが多いです。
試しに、今よりも口を少し開けて話してみてください。
それだけでも、発音が明瞭になり、相手が聞き取りやすくなりますよ。 

最後に

 

上に書いた「姿勢・呼吸・発音」を意識するだけでかなり変わると思います。
これで、お向かいさんに雨が降ってきたことをちゃんと伝えてあげられますね。
なんなら、3軒隣のお家にまで声が通るようになるかもしれません。
みなさんが町中の洗濯物を守れますように。
それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

耳を塞ぐ女の子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です