高級な声の講師を目指して港区白金台のイタリアン「カフェ ラ・ボエム 白金」で高級感を体験してみた。

白金台駅の入り口

港区白金に来ました

どーも、翔太です。

今日も、東京都港区白金台に来ています。
白金台といえば、日本屈指の高級住宅街。
港区の中でも、高輪と並んでセレブが住む街です。

そんな白金台に来ているのには理由があります。
それは、前回同様、ある仮説を証明するためです。

高級な声になるため高級な声のレッスンをしなくてはならない

高級って響き、なんかかっこいいですよね。
高級な時計。高級な車。高級なスーツ。

どれも憧れます。

ということで、

 

「港区の高級感のある白金台で高級感を体験したら高級感のある声が出せるようになるのではないか」

この仮説を証明するため、日本屈指の高級住宅街がある「白金台・品川・高輪周辺」で、今日も検証したいと思います。

シロガネーゼボイスに、俺はなる!!!!

 

白金のイタリアン【カフェ ラ・ボエム 白金】

今回もプラチナ通りを調査します。

やはりプラチナ通りというだけあって、リッチでおしゃれなお店が並んでいます。

そんなお店の中でも一際目立つ、なにやらお城みたいなお店を発見。

これは高級感がありそうですね。

お店の名前は「カフェ ラ・ボエム 白金」

この羅列したカタカナ。

あえて後ろにもってくる地名。

これぞ高級感と言わんばかりの店名。

これは期待できます。

店内に入ると、カーポ・カメリエーレ(給仕長)が案内してくれます。(バンビーノという漫画で勉強してきました)

早速、高級感を体験できました。

店内も広いこと。

天井も高く、開放感抜群です。

開放的であり、高級感もある。

雰囲気は最高です。

極め付けは、炭酸水!

お店に入ると、お水にしますか?炭酸水にしますか?と聞いてくれるんです。

普通はお水だけですよね!

さすが白金台、さすがプラチナ通り。

どちらにするか迷っていると両方持ってきてくれました。

そんなこんなしているとお料理が出てきました。

注文したのはペペロンチーノ。

デザートも頼んでしまいました。

お味の方は、、、

うん、ニンニクのいい香りがします。

パスタの茹で具合もいい感じ。

とてもおいしい雰囲気です。

デザートも食べてみます。

ダイレクトにチョコレートを感じることができます。

ソースは柑橘系。すこし洋酒の香りもします。

とてもおいしい雰囲気でした!!

これは??

うん!!!

これも!!!

とてもおいしい雰囲気でした。

食後のコーヒーはどうでしょう。

とてもいい香りがする雰囲気で、芳醇な味わいがする雰囲気がしました。

カタカナが並んだ高級感のあるこのお店。

とてもいい雰囲気で、味もおいしい雰囲気でした。

今回は雰囲気がとてもよかったので、なんだか声も良くなった雰囲気です。

雰囲気って大事ですよね。

さらなる高級な声、高級な声のトレーニングを求めて、これからもどんどん仮説、検証、考察を重ねていくので、お楽しみに。

〜エピローグ〜

今回も咲恵先生はもぐもぐ食べていました。

 

【カフェ ラ・ボエム 白金】
【都営三田線白金台駅】徒歩5分
【〒108-0071 東京都港区白金台4-19-17  1F・2F】

 

白金台駅の入り口

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です