上司に¥5000もらったのでノマドワーカーになってみた

翔太アイキャッチ

上司に¥5000もらったのでノマドワーカーになってみた

5000円を持つ

どーも、翔太です。
あけましておめでとうございます。
近頃、一気に寒くなってきましたね。

寒いせいでやる気も起きません。
本能がそろそろ冬眠しないとやばいぞと
言っているようです。

そんな僕は新年早々やる気が起きませんでした。
でもやらなければいけない仕事は山積みです。

場所を変えればやる気も起きそうだなーと
思っていたところ、上司がこんな提案を

「¥5000あげるから好きな場所で仕事してええで」

よっしゃ。
これで僕もノマドワーカーの仲間入りです。

ノマドワーカーは、ノートパソコン、スマートフォン、タブレット端末などを使い、Wi-Fi環境のある喫茶店など、通常のオフィス以外のさまざまな場所で仕事をする人を指す日本語の表現。 また、そのような働き方を、「ノマドワーク」という。Wikipediaより

たった¥5000かよと思いつつも
しっかりお礼を言って、
¥5000を握りしめ街に繰り出します。

横浜に来ました。
ここなら絶対いい感じの仕事場があるはずです。

テンションが上がって来たので、
なんとなくいい感じの写真とか撮っちゃいます。

ちゃっかり¥5000アピールは忘れません。

カフェじゃつまらないよな
レストランでもないよな

あーなんかいいとこないかな

色々探してみます。
横浜って色々あって迷っちゃいますよね。

歩き回っていると汗をかきました。
日差しが出ていて暖かいんです。

ちょうどいい感じの¥5000を持っていたので
これで拭くことにします。
¥5000は拭き心地も最高です。

その後もぷらぷらと刺激的な仕事場を探していると遠くに大きな建物が。
とりあえずあそこに行ってみることにします。

なんだここ。
ノマド翔太のDNAが騒ぎ出しました。

「ここに違いねぇ!!」

よくわからないけど、
何かで東日本3位らしいですよ。
すごいですよね。
東日本3位のここなら絶対いい仕事できる。

僕は決めました。

SPA EAS(スパイアス)に!!!!!!

スパなら温泉入れるし岩盤浴できるし
寝れるし食えるし(仕事もできるし)
最高じゃないですか!!
ここで逃げたら男が廃る。

¥5000の使い道は決まりました。

ノマド翔太、いざSPA EASへ!

フロントにつきました。

清潔感があり、雰囲気もいいいですね。
これは期待値がぐっと上がります。

館内着に着替えてみました。
このゆるい感じ最高です。

館内着の他に、
バスタオルとフェイスタオルもセットになっています。

今日は仕事をしに来ているので、
確認のため一応PCを開いてみます。

あー、仕事が捗りそう。
これはやばいです。

作業効率2億%アップですよ。
溜まった仕事もこなせそうです。

最高なノマドができそうな予感がします。

喉が渇いたので、飲み物を買おうと思います。

一応勤務時間内なのでビールではなく
グレープフルーツジュースを頼みますね。

ビタミンCを摂って集中することにします。

うまっ!!
疲れた体に染み渡りますね。

時間が勿体無いので、一旦PCを閉じてスパを楽しむことにします。

しかし、館内は撮影スペースが限られているのであまり写真が取れませんでした。
しばらく文章のみでお楽しみください。

まずは岩盤浴に行きたいと思います。

翔太:うわっ、すごい暑いですね
おじさん:・・・
翔太:でもいい感じに汗かきそうですよね
おじさん:・・・
翔太:汗かくのって気持ちいいですね!
おじさん:・・・

汗をいっぱいかいたので、温泉に行きたいと思います
温泉ゾーンも広い!
これは1日楽しめますね。

翔太:あー気持ちいい
おじさん:・・・
翔太:仕事後の温泉って最高ですね
おじさん:・・・
翔太:あーーーーーー最高
おじさん:・・・

あー気持ちよかった。
岩盤浴と温泉でリフレッシュできました。

仕事もできてリフレッシュもできる。
そんな素敵なノマド空間に、
ノマド翔太も大満足です。

教室に帰らなければいけない時間になってしまったので、名残惜しいですが、帰ることにします。

何か忘れてる気がしますが、歩いてるうちに思い出すでしょう。

それでは最後まで見ていただきありがとうございました。

※教室に戻った後、仕事をしていないことに気がつきました

翔太アイキャッチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です