筆頭ヴォイストレーナー古川雄一

・ボイススペシャリスト

・日本吃音・流暢性障害学会正会員

・旧日本文化芸術機構JICA国際複合文化芸術・文化産業シンクタンク上席研究員

 
古川先生_自己紹介写真デビュー後、ビルエバンス、レイブラウン等著名な音楽家と親交の深い世界的作曲家、松本 浩氏にその実力を認められる。 新人、歌手、俳優、タレントを始め、宝塚歌劇団、劇団四季の第一級のトップスター を指導、現在までに2000名以上を育てあげる。ベストセラー作家のWilliamReed氏やワール ドチャンピオンスピーカーCraig Valentine氏等、海外勢とのコラボレーションセミナーを 展開、各企業、大学、専門学校などで基調講演を行い国内外から「声の専門家 MR.VOICE」 と賞賛される。2014年に次世代国際文化人育成&クライムフリーチャリティーとして行った公益事業がメディアに取り上げられ、2015年からは皇族、三笠宮家瑶子女王殿下のボイストレーニングを担当。女王殿下のご公務のイベントの音楽監修も務める。ラジオパーソナリ ティーとしてもレギュラー4本をこなす、声のスペシャリスト。 芸能プロダクション2社の新人開発部顧問。ヒットメーカーの作曲家との親交が深く、Whitney HoustonやStevieWonder、現在では EXILE、久保田利伸バンドのバンドリーダーである作曲家WillipWoo、恋するフォーチュンクッ キーでJasrac金賞受賞した作曲家、伊藤心太郎氏を始めとした、親交の深い作曲家と共に新人育成を 精力的に行っている。