お役立ち情報集

大きい声を出すための腹圧を鍛える方法〜自宅ボイトレで声に自信をつけよう!〜

みなさんこんにちは!歌と声の学校講師の新坂穂乃花です。

最近、ウイルスや風邪が流行っており、自宅にいる時間が増えた方が多いのではないでしょうか。
この機会に、自宅で出来て、尚且つ自分の声にちょっと自信をつけられるトレーニングを始めてみませんか?

以下でご紹介するのは、大きい声を出す為際に必要な、腹圧(お腹の中の空間にかかる圧力)を鍛えるトレーニングです。
トレーニングを行なって、自分の声にちょっと自信をつけていきましょう!

腹圧を鍛えるトレーニング方法

以下の3STEPでお伝えします!

  1. STEP1:腹圧を鍛えるトレーニングに使用する発音を知る
  2. STEP2:腹圧を鍛えるトレーニングを行う
  3. STEP3:腹圧を鍛えるトレーニングが、正確に行えているか確認する

STEP1:腹圧を鍛えるトレーニングに使用する発音を知る

以下の発音で、トレーニングを行いましょう!

 ①舌の先を、下の歯の裏に軽くつける
  ※舌を歯に押し付けないように注意する

 ②舌をリラックスさせ、平たい状態にする
  ※鏡で舌の状態を確認しながら行う

 ③舌の形を変えずに、前歯を軽く噛み合わせる

 ④歯の隙間から、勢いよく息を漏らす
 「スー」という息漏れの音がすればOK!

STEP2:腹圧を鍛えるトレーニングを行う

一息で以下を発音しましょう!
※時計の秒針に合わせて行いましょう。

①スーー(2秒分)
②ス(1秒分)
③ス(1秒分)
④スーーーー(4秒分)

STEP3:腹圧を鍛えるトレーニングが、正確に行えているか確認する

STEP2を行なっているときに、お腹に手を当て、力が入っているか確認しましょう!

最後に

以上で、大きい声を出す為際に必要な、腹圧(お腹の中の空間にかかる圧力)を鍛えるトレーニングをご紹介しました!
自宅にいる時間が増えたこの機会にトレーニングを行い、自分の声にちょっと自信をつけましょう!

『自宅でのトレーニングのアドバイスを受けたい方』、『マンツーマンレッスンで悩みを解決したい方』は、ぜひ無料体験レッスンにてご雑談ください!

体験レッスン申し込みフォーム

体験レッスンで実際に講師に会ってみよう!相談してみよう!




※入力した情報はSSL暗号化通信によって安全に送信されます。 お申し込み専用フォームにご入力頂きました、個人情報は下記の目的以外には使用しません。

・イベントやセミナーのお申し込みに対して受付のご連絡を差し上げること
・該当する製品.サービスの関連情報をご案内すること

RELATED POST